FC2ブログ
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/11//Wed.
贅沢病??
今思うとこの頃からなのだが、その時は病気のことなど微塵も考えてなかった。
まさかウチの犬が病気にかかるなんて。だってsidだよ。

2013年8月下旬。
あれだけ食い意地が張っていたsidが食事を残すようになった。
その少し前、最近ちょっと痩せて来たなと感じたので、カロリーが高い餌に変えた。いつもは夏に太る傾向にあるやつらだから。
そして体重が元に戻ったところで餌を元に戻したら食べなくなった。
おいおい、贅沢になっちゃったのか?そんなわがままに育てた覚えはないぞ。などといいつつ、無理矢理食べさせていた。
それでも残すことが増える。
ちょっとふやかしてみたら比較的食べる。
でも1〜2日経つと残すようになる。
そんなある日、時々行く豊洲のドッグカフェで犬用のご飯を注文したら、ぺろりと平らげた。
「なんだ、やっぱり贅沢かよ!!」
家での餌は相変わらず残す。
試しに鶏肉を茹でてあげたら、目を丸くして食べる。がつがつ。
「やっぱり贅沢病だ!!」
でも食べないのも心配なので、毎日の食事を鶏肉だけにしたり、ドッグフードを粉末状にして鶏肉と混ぜたり、煮汁で伸ばしたり。
ドッグフードと手作り食の併用がはじまる。
ちなみに、その時に取り除いた鶏皮を茹でて出しを取ったり、鶏皮ポン酢を作って酒の肴にしていたり、飼い主が犬の恩恵にあずかっていた。

と同時にその頃からsidの嘔吐が続いていた。
嘔吐をしないのが鶏肉だけの時。
そして、日に日に嘔吐の頻度が増す。
スポンサーサイト

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

trackback_url
→http://studiokaz.blog68.fc2.com/tb.php/4-19b0415e
template by 白黒素材

//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。